JA鶴岡 だだぱら店長Blog

JA鶴岡 オンラインショップ「だだぱら」店長によるコラムです。
この差って何ですか?
0

     夏本番!
     強い日差しが照りつけ、朝からぐんぐん気温が上がっています。
     みなさん、こまめに水分を摂り、適度に休憩をとるなどして熱中症には気をつけてくださいね!

     

     さて、枝豆のシーズンが到来し、最近では様々な産地の枝豆が紹介されていますね。

     

     かつて「だだちゃ豆」は、鮮度落ちが早いため、地元のみで消費されていた幻の豆でしたが、
     流通の発達によりその名が全国的に広がりました。

     

     そのおかげで、巷では「だだちゃ豆」と「枝豆」の違いなどについて、
     様々な論争が繰り広げられていたのですが…、

     先日も、TBS系「この差って何ですか?」の番組で取り上げられ…
     http://www.tbs.co.jp/konosa/archive/20170711.html

     

     この差ってなんですか?
     食べればその差は歴然!

     

     

     
     他の追随を許さない「 殿様のだだちゃ豆 」
                     http://shop.dadacha.jp/?pid=12655790

     

     

     

     

     だだちゃ豆は3度美味しいのが特徴。
     
     
     まず初めに、食べた瞬間に感じる甘味と食感。


     

     次に口の中で噛むごとに広がる深いコク。

     

     

     そして最後はのみこんだ後の余韻と喉奥から薫る香り。
     

     

    一度食べたら病みつきに…
     
           http://shop.dadacha.jp/?pid=12655790

     

     

     

     

     

    ≪ だだちゃ豆のお届けについて ≫

     

    これまでの天候の影響により例年よりも「だだちゃ豆」の出荷が遅れております。
    ご利用のお客様にはお待たせいたしまして誠に申し訳ございませんが、

    発送開始までいましばらくお待ちくださいませ。
    [ 前期: 8月8日〜8月15日頃まで発送 ]

     

    ※今後の出荷量によって前後する場合もございますので、何卒ご了承願います。

     

     

    | dadapara | - | 13:32 | comments(0) | - |
    まめみむめろん
    0

       

       

      山形県鶴岡市といえば、「だだちゃ豆」が有名で、只今好評受付中でありますが、
      実は、圧倒的な出荷量を誇る全国有数のメロン産地でもあり、
      7月9日には全国のメロン産地を集めた  「第3回メロンサミット」が鶴岡市で開催されます!

       

       

          

       

      全国のメロン食べ比べや、メロンにちなんだ楽しいイベントが

      盛りだくさんで、メロン好きにはたまらない内容となっています。

      メロンづくしの鶴岡へぜひお越しください。

       

       

       

       

       

       

       

       

      庄内砂丘メロンの発送始まりました!

       

       

       

       

      | dadapara | - | 15:39 | comments(0) | - |
      さくらんぼ(佐藤錦)をご注文頂きましたお客様へ
      0

        当店にて「さくらんぼ(佐藤錦)」をご注文頂きましたお客様へ

         

         

        この度は、JA鶴岡より鶴岡の特産品「さくらんぼ佐藤錦」を
        ご注文頂きまして、誠にありがとうございます。

         

        さて、当初、さくらんぼのお届け期間を【6月下旬頃〜6月末頃】を予定しておりましたが、
        ここ数週間の低温等の影響により、例年に比べ出荷が1週間ほど遅れております。

         

        お待たせをいたしまして誠に申し訳ございませんが、
        旬をむかえたおいしい時期に順次お届けいたしますので、
        どうぞご理解のほどお願いいたします。

         

        予定では【6月末頃】が最盛期となっておりますが、
        今後の天候によって前後する場合もございますので、何卒ご了承頂きたくお願い申し上げます。

         

         

        | dadapara | - | 14:53 | comments(0) | - |
        我が子のようなもの
        0

           

           

          一、 「だだちゃ豆」の真髄を知るには鮮度が決めて。

           

          二、 新鮮な「だだちゃ豆」は産地直送で手に入る。

           

          三、 産地直送は「だだぱら」から。

           

           

           

           

           

           

          上記の格言(?)が記載されてある、だだちゃ豆好きにはたまらない「うちわ」ができました!

           

          このうちわのデザインはなんと、あの東京オリンピックのエンブレムを手がけた、

           

          野老朝雄(ところ・あさお)氏

           

           

          ……

           

           

          をリスペクトしている課長兼自称デザイナーなのであります!!

           

           

          もう一度言いますが、間違っても、

          野老朝雄(ところ・あさお)氏ではございませんので、誤解なさらぬよう…(詫)

           

           

          ちなみに、野老氏は、「東京五輪で世界の民族が輪になってつながり平和になってほしい」という願いを込めて、

          デザインしたそうですが、

           

           

          うちの課長兼自称デザイナーはというと、

           

          『 おいしそうなビールとともに、ついついだだちゃ豆が食べたくなるような 』という願いを込めてデザインしたそうで、

           

           

          程度の差はあれど、想いの強さは野老氏と同じであります!

           

          そんな課長兼自称デザイナーの想いが皆さまに届くといいです!

           

           

           

          今年も「だだちゃ豆」受付開始いたしました!

           

           

           

           

          | dadapara | - | 12:03 | comments(0) | - |
          孟宗前線の到着
          0

            5月。

            桜前線を追うように、「孟宗前線」が北上してきました。

            鶴岡では、出始めの「朝掘り孟宗」をお求めに、どこもかしこも長い行列ができています。

             

             

             

             

             

            それもそのはず、一人当たりの年間消費量が日本一といわれるほど、庄内人は孟宗が大好きなのであります。

            またゴールデンウィーク中ということもあって、遠方からも多くのお客様がお越しくださいました!

            みなさん、思い思いに堪能してください。

             

             

             

             

             

            さて、食材が最もおいしい時期は短いもので、それを「旬」とよんでいますが、

            実はこの「旬」、さらに細分化されているのはご存知でしょうか?

             

             

            それは、収穫の時期を追って分類した「走り」「盛り」「名残り」の3つがあり、

            食材の食べ方としては、

             

             

            「走り」は出始めの食材や初物を食べること、

             

            「盛り」は量が多くとれる時期に、一番おいしく食べること、

             

            「名残り」はもう時期が終わる頃に、最後にもう一度楽しむこと。

             

             

             

            ただでさえ短い旬の期間をひとくくりにせず、その短いひとときを味わいつつ、

            「走り」や「名残り」で余韻を残す、なんとも、季節の食を楽しむ日本人ならではの楽しみ方ではありませんか。

             

             

             

            ということで、だだぱらでは、その時期の一番「盛り」で美味しいときを見計らって、

            掘ったばかりの鮮度抜群の孟宗を【5月中旬】頃より順次発送させていただきますので、もうしばらくお待ちくださいませ!

             

             

             

             

             

             

            | dadapara | - | 14:57 | comments(0) | - |
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>
            + PR
            + RECOMMEND
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE