JA鶴岡 だだぱら店長Blog

JA鶴岡 オンラインショップ「だだぱら」店長によるコラムです。
<< しっとり味わい深い庄内柿&ラ・フランス | main | ゴーストライターの苦痛 >>
こたつでみかんに刺客登場?
0
    フルーツ王国 山形の秋の代表は、庄内柿とラ・フランス!
    どちらもこれからが美味しい時期です!
    だだぱらでもまもなく発送開始いたします!


    我が家にも20年くらい前までは柿の木があり、
    毎年、渋抜きをしては、秋の味覚を楽しんでいました。

    私は、シャキシャキした固めの食感が好みですが、そのまま置いておくと、
    柔らかくなりやすいんですよね。
    (けれど、断然、焼酎で渋抜きしたほうが甘さもコクもあって美味しいですよ!)

    そこで、なんとか長期保存できないか…と、調べてみました。

    ありました〜!ありました〜!
    ティッシュや化粧品のコットンをヘタの大きさに合わせてカットし、
    水を含ませて柿のヘタの部分にあてます。

    ヘタが下にくるようにし、袋に入れて冷蔵庫で保管すると
    10日くらいはシャキシャキの状態が保てるそうですよ。

    それでも柔らかくなった場合は、冷凍庫に入れて、柿シャーベットにして、
    こたつでみかんならぬ、“こたつで柿”もいいかもしれません。
    今度、やってみよっと。




     
    | dadapara | - | 13:57 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 13:57 | - | - |









           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE