JA鶴岡 だだぱら店長Blog

JA鶴岡 オンラインショップ「だだぱら」店長によるコラムです。
<< 鹿の十(しかのとお)しないで。 | main | 特別な日には餅はつきもの >>
君の名は「つや姫」。
0

     ここで突然ですが、クイズです!

     

     Q.お米の品種 「コシヒカリ」「ササニシキは」“カタカナ”
        「あきたこまち」「はえぬき」は“ひらがな”ですが、
         この違いはなんでしょうか?

     

     


     A.正解は…

     カタカナ = 国が開発した品種
     ひらがな = 県が開発した品種

     


     国の機関や国が指定した試験場で開発されたものは「カタカナ」、
     県立の試験場で開発されたものは「ひらがな」と決められていました。

     

     しかし、1991年以降、名前の規制が緩められ、
     「ゆめぴりか」や「森のくまさん」など多くのユニークな名前が誕生しました。

     

     ちなみに、わが山形県が誇る『つや姫』のネーミングの由来は、
     お米の炊き上がりの「つや」と、輝きの素晴らしさをそれにかけて、
    「つや姫」と名付けられています。

     

     …というのが公式な由来ですが、

     

     公募により「つや姫」の名前が決まったのが2009年2月。

     NHK大河ドラマ『篤姫』の大ブームが2008年…

     なにか因果関係がありそうな。笑

     

     ちなみに「つや姫」は3番人気の名前で、
     本当の1位は「山形97号」でした。
     あのとき「山形97号」で決まっていたら、今頃どうなっていたのか…

     

     皆さんは「つや姫」が良かったですか?
     それとも「山形97号」が良かったですか?

     

     

     

    | dadapara | - | 17:17 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 17:17 | - | - |









           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE